スポンサーリンク

造成業者探しの続き!

身内の知り合いの業者には頼まない

やったこともない工事の業者ってどうやって探しますか?

うちの場合、義父の知り合いを頼れば何社か紹介はしてもらえます。

しかし、身内の知り合いは基本的に頼まない!
(見積を頼んだ後で知り合いだったという事はあります。)

知り合い価格でとか工事内容で融通が効くとか、メリットはあるでしょう。

しかし、本当に安いのかは他と比べないと分からない!

例え最終的に知り合いに頼む事になっても、相見積は必ず取るべき!

プロではない限り底値はわからないからです。

そして知り合いがきっちりしている業者だとは限らない・・・。

できるだけ安くしたい。

しかし、適当な工事をされても文句を言いにくい💦

我が家は副業で大家さんをやっています。

そこでも業者を探す際は、極力知り合いの伝手は使いません。

~ネットの一括見積サイトが便利~

「じゃあどうやって業者を探したらいいの?」

そんな時は、インターネットの一括見積サイトが便利!

・自分の住んでいる地域の範囲内の業者をピックアップ。

・最低3社は見積を取る。

・現地立ち会い。

我が家の場合は小屋の解体も必要としていたので、解体と造成をやっている業者を探すことにしました。

両方やっている業者=解体業者が造成業者の下請けというケースがほとんど。

★別々に業者を探さない理由★

・どちらも提携している方が、業者同士もやりやすい。

・業者同士が提携している事によってコスト削減に。

作業によっては大型トラックを何度も往復という事もあります。

そう言った費用をまとめたりできるそうです!

そこで使用したのが一括見積サイトが、解体工事の匠

解体専門の一括検索サイトですが、解体+造成をしている業者というのも探せます。

もし解体を伴う工事を必要とするなら、便利なサイトです。

~現地でなるべく一緒に立会い~

忙しい方は建築予定地の場所を伝えて業者単独で現地を見てもらう事もできます。

しかし、なるべく現地立会がお勧め!

書類のやり取りや電話だけでは相手の人柄が見え辛い💦

造成擁壁は家を建てる大切な土地に関わる事。

極端な話、どこから持って来たか分からない、変な土を入れられてもわからない。

直接会い、こちらの質問にどう答えてくれるかを聞くと色々見えてきます。

・面倒くさがらずに一つ一つ工事の詳細を教えてくれるか?

・価格の根拠を教えてくれるか?

造成養生は安くありません。

面倒ですが、業者選びは大事です。

納得のいく金額で納得のいく工事をして下さいね!

立会い時間は30分程度と考え、業者同士の予約の間を1時間取る。

そうすると1日に3社くらいは立ち会えます。

万が一後日現場で業者さん同士が下見の際にかち合ってもいいように、

「相見積を何社かとる予定です。」

と伝えておきましょう!

★我が家の見積結果★
A社・・・解体40万円、造成・擁壁180万円の計220万円。
見積内容ー詳細まで書かれていて○B社・・・解体50万円、造成・擁壁180万円の計230万円。
見積内容ー詳細まで書かれていて◎C社・・・解体費用60万円、造成・擁壁190万円の計250万円。
見積内容ー少し大雑把なので△

A社にお願いする事にしました。

チチロー
社長さんの人柄が信頼できる!知識も豊富だった!

値段も大事ですが、やはり誠実かどうかが決め手!

B社も誠実。しかし同年代で共通の知り合いがいたと・・・!

最初から知り合いの話を向こうから出してきたので、それが気になった💦

C社は見積内容と金額の時点でお断りしました。

こうして、業者探しは終了!

次回は造成・擁壁の工事結果を!

 

Chiyo
よろしければクリックを~!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

おすすめの記事