スポンサーリンク

農転の許可が下りるまであと少し!

着工まではまだまだ時間がありますが、薪は準備しておかなければ!

BESSの家といえば薪ストーブ!

着工すらしていないけど、薪は着々と準備していますよ~!

まずは形から入る!

BESSの家は基本的にコミコミ価格。

(上下水道や電気工事、地盤改良は含まれません) 

それ以外で新しい家に必要なものをざっとリストアップしています。

 オプション追加や施主支給品、家具家電を足していくと…

Chiyo
物凄い金額…!💦

でもどれも削れないんだな…。いや、削れるか…冷蔵庫とか💦

リストを見つめ思考錯誤。

そんなChiyoを目の当たりにしながらも、 

チチロー
ドローンは25万!チェーンソーは20万!これは絶対!

…と、宣言。 

Chiyo
ドローンは確かにカッコ良いからな~。
しょーがないか!

 いいのか?💦ドローンもピンキリなんだけど…!

Chiyo
でも何でチェーンソーってそんなに高いの?
ホームセンターで1万円くらいで売っていたけど…💦

 チェーンソーもリストにあり。

しかし、メンテする道具とかも込みで5万円程度としか考えていなかった!

チチロー
知らない?俺、形から入るの。

Chiyo
そういえばそうだったね。

何事も形(見栄え+性能重視)から入るチチロー。

チェーンソーも?それってどれも一緒じゃないの…?

チェーンソーはプロ仕様

チチローは既に買うものを決めていた。

薪ストーブユーザー御用達の、Husqvarna(ハスクバーナ)! 

スウェーデンの歴史あるメーカーです。

しかもプロ御用達の346XP!(定価税込\179,900)

ロゴは確かにカッコ良い。

しかし、女性から見ると機械系のカッコ良さってあまりわからない💦

ハスクバーナはホビー用からプロ用までお値段もピンキリ。

Chiyo
素人なんだからさ~、7万円くらいのホビー用でもいいんじゃない?

ちょっと冷静になってもらわねば💦

チチロー
毎年これから何十本もず~っと木を切るから、
プロ用じゃないとすぐダメになるよ!

確かに、薪の調達は山へ行って木を切りまくる。

長い目で見たら値段が高くて丈夫、高性能なものが良い。

安物買いの銭失いをしてきた私としては、耳が痛い言葉💦

Chiyo
じゃ~しょうがないか!

 

…本当に大丈夫か?この夫婦…💦

私、簡単に洗脳され過ぎじゃない…??

Husqvarnaはどこで買う?

チチローのほしいチェーンソーは決まっている。

 10万円を超える大きい買い物。

いつものネットでポチリではとても不安…💦

しかも使い方を間違えれば命にかかわる危険なもの

メンテナンスの仕方もさっぱりわからない…!

そんな時は、薪先輩に相談!

(チチローの会社の先輩で薪ストーブユーザー

薪先輩
義父が御用達の専門店があるよ~。
メンテもしてくれるし安くしてくれるかもよ~。

チェーンソーを販売している店は探せば結構あります。

しかしハスクとなると大抵が取り寄せ対応。

店頭に並んでいるお店は限られてきます。

薪先輩の助言を受け、車で40分かかる販売店へ行きました!

チェーンソーは男のロマン

買うのはハスクと決めていたけど、STIHL(スチール)の商品も置いていました!

 

こちらもドイツの老舗メーカー。

世界トップのチェーンソー販売台数を誇るトップブランド!

やはり家電と一緒で海外製はデザイン性があってカッコ良い

…機械の事はわからなかったはずの私も、チチローに感化されているようです。

チチローはSTIHLとハスクの違いを熱心に聞いていました。

しかし私のブログでは需要がなさそうなので、省きます(笑)

もし需要がありそうならチチローに語らせます!

そしてすっかりお店の人と意気投合したチチロー。

・実際に同じモデルを使っての実技指導。

・オプション品のおまけをもらう。

・値引きをしてもらう。

少し遠かったけど、ネットでポチるより遥かに満足のいく結果になりました!

男の人ってマニアックな話になると自然と意気投合しますよね~。

待ち時間長かった~…。

私はその時、危険な物だらけの店内を走り回るコハナの捕獲に必死。

この時は夫婦で温度差があったハスクへの思い。

しかしチチローが少年の目をして熱く語ってくる…。

結果、段々と私もハスクに惹かれていきました!

Chiyo

カッコ良いロゴに弱いんです💦

 

チェーンソーは恐いから使わないけどね💦

実際に使っているのを見るのは迫力があって楽しいです!

次回は実際にハスクのチェーンソーを使っている模様をお見せします!

チチロー動画デビュー予定♪

 

 

 

Chiyo
よろしければクリックを~!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

おすすめの記事