スポンサーリンク

前回に引き続き、1階の間取りのお話です!

北摂玄関の間取り例が少ない!

我が家は土地の形状から、北摂玄関しか選択できません。

Chiyo
北摂玄関はBESSの間取り案の中参考になるものが少ない💦

このため、考えるのに非常に苦労しました!

まず最初に考えたのは、一番大きく場所を取るリビングの配置。

アイランドキッチンの両側の通路を確保したいので、横幅は4,55m。

その結果、客間は思っていたよりも狭くなりました。

ちなみに各部屋の広さの表示は…

「縦幅×横幅÷1.62=○○畳」
(一般的な「江戸間」を採用しています。)

Chiyo
ウッドデッキは景色の良い田んぼ側にしたい!
道路からリビングが丸見えになるのはイヤ!

これは絶対に譲れないので、キッチンは北側に固定

あとは東側にするか、西側にするか?

ま~これは図を反転すれば簡単にシュミレーションし直せます。

それは後々考えるとして、次に重要なことを決めます!

譲れない戦い

次に重要なのは、薪ストーブとロッククライムウォールの位置

どちらも吹抜け部分に設置する必要があます。
(薪ストーブの真っすぐ煙突は譲れない!)

そしてどちらも縦幅1.82m以上を必要とする…。

薪ストーブの方は、薪ストーブ自体の大きさではなくありません。

養生する壁(ブロック等)のスペースが1.82m必要になります。

これを二つとも優先すると、配置によっては吹き抜け部分を大幅に拡大する事に…💦

吹き抜けを拡大=2階の床面積が縮小

…う~ん、これも避けたい!

色々な条件を考慮した結果、↓このような間取りになりました。

薪ストーブはウッドデッキ側に設置する事も考えました。

しかし、オーブン機能がついたせっかくの「ピキャン」

http://metos.co.jp/products/kamin/stove/pecan/pecanoven.html

Chiyo
キッチンからできるだけ近い方が良い!

なので、家全体を暖めるのも効率が良さそうな中央寄りに設置。

~わんぱくでもいい、安全に建ててほしい~

次は、1.82m幅のロッククライムウォール。

できるだけウッドデッキ側に近づける為、苦肉の策を考えました(笑)

それは…

2階廊下の床部分だけロッククライムウォールをくり抜く!

 

2階の東側のベランダ部分に廊下がなければいい?

チチロー
ロッククライムウォールをのぼって2階に行きたい!

チチローのヤンチャな希望です。

しかしこの部分はBESS側としても安全面の問題がある為、難航…💦

ロッククライムウォールをくり抜くのはOKだそうです。

ロッククライムウォールを上ってベランダに出ることが問題らしく…💦

万が一落ちてしまって大けが

BESSとしても設計責任を問われる?

こんな問題が懸念されるそうです。その時は自業自得な気もするけど💦

Chiyo
思い通りの家にするってなかなか難しい!

 

次は洗面所の間取りです!

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村




おすすめの記事