スポンサーリンク

楽しい楽しい間取りプランニング♪

Chiyo
間取りを考えるときに基準になるのは、
土地の広さと家族構成!

 

限られたスペースに生活に必要な空間を、何とか効率的な組み合わせで埋めていく作業。

一見難しそうですが、1から自分たちで作れるとなるとワクワクします!

素人でもある程度はやっていける!

我が家が理想の間取りをプランニングするまでを紹介していきます♪

間取りは家族構成と土地の広さが基本!

まずは我が家の家族構成を紹介します。

チチロー、Chiyo、タロー(小4)、ハナ(小2)、コハナ(2歳)の5人家族です。

そして建築予定の土地は長方形で縦長。

まさにBESSのワンダーデバイス向き

展示場で薪ストーブと居心地の良いインテリアに魅了されてから早8年。

あれやこれや夫婦間でバトルの末、最終的に決めたプランは…

フランクフェイスのガレージハウスの大きさ!
(フランクフェイス9スパン)

BESSで最大限の延床面積がとれる形を選択しました。

810cm×900cmの尺が我が家の土地にピッタリサイズが合うのです!

大きさで選んだので、最大限の部屋の広さを確保したい為ガレージは作りません。

これだけは譲れないものを決める!

箱の大きさと家族構成を確認したらいよいよ間取り作成!

まずは譲れないものをピックアップ。

★我が家の譲れないもの!★
・薪ストーブ

(ピキャン。煙突は吹き抜け部分に真っすぐ!)

・薪ストーブ設置位置は一段下がった土間。
(外側に薪ラックを設置して、勝手口から薪を運べるようにする。リビングが汚れない!)

・ロッククライムウォール
(主人が家族で挑戦したいと。インテリアとしても◎)

・アイランドキッチン
(狭い家で育った私の憧れ…!)

・1.25坪のバス
(家族で入りたい。何歳まで一緒に入ってくれるかはわからないけど!)

・北摂玄関
(土地の構造上、これがベスト。リビングからは田園風景のベストビュー)

・クローゼットと押し入れは作らない
(コスト削減の為と、施主支給で憧れの広々ウォークインクローゼット計画)

・リビングから上がるストレート階段
(見栄えと、必ず家族の顔を見て2階に上がれるように)

・トイレとバスルームは窓が付けられる位置
(Sさんのアドバイスで、換気の観点からこの位置が良いとの事)

間取りって何から考えれば…と思いますよね。

まずは「これだけは譲れない!」っていうものを決めましょう!

それを軸にして色々と継ぎ足していく方法が一番手っ取り早いです。

ま~最初にこれだけは!って決めていても・・・

後からも譲れないものってたくさん出てくるものですけどね(笑)

Chiyo
どんどん欲張りになっていく・・・💦
上を見たらきりが無いな~!

 

よく、「家は3棟目を建ててやっと理想の形になる」と言われています。

でも私たちは家を建てるのに10年待った。

Chiyo
1棟目から理想の形にしたい!!

間取りはとことんこだわって、譲れないものも増えて良い!

紆余曲折しますが、最終的には理想の間取りを作り上げる予定です。

みなさんの間取り作成に、少しでも参考になりますように!

画期的な間取り作成方法を紹介していきます♪

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村




おすすめの記事