おすすめ記事
スポンサーリンク

キッチンの詳細シリーズ、続いてはIHクッキングヒーターです♪

Chiyo
こちらも選ぶまでに時間がかかりました💦

 

スポンサーリンク

3口ビルトインIHクッキングヒーターのおすすめは?

 

普通にLIXILやTOTOでキッチンを導入していればもっとらくだったかもしれません。

IHクッキングヒーターも前回のレンジフードと同様、施主支給で選ぶには展示品の数が少なく・・・

電気屋さんでおすすめを聞いても、カタログを見ながらでいまいちイメージがつかめない・・・💦

Chiyo
まずはメーカーを絞ることからはじめました!

 

IHクッキングヒーターは三菱とHITACHIとPanasonicの3社から選ぶ

 

IKEAでIHを取り入れれば楽にすすみましたが、さすがに使い勝手や性能を考えると国内製の物を選択したい。

電気屋さんに並ぶカタログを見ると、3社に絞られます。

ここから次の3つのポイントを比較して総合的に判断しました。

①おしゃれさ

②機能性

③グリルの深さと使い勝手の良さ

 

①おしゃれさ

 

IKEAをベースにして見た目にこだわったキッチン。IHももちろん見た目重視!

三菱IHクッキングヒーター ユーロスタイルIH

これはダントツにかっこいい!

しかしトッププレートのみのタイプ・・・💦

グリルはほしいので却下。

単純に黒が良いというならPanasonicからも3口タイプのハイスペックモデルは出ています。

PanasonicKZ-XP77K

Chiyo
黒はカッコイイんだけど、うちのキッチンの天板は黒・・・
IHまで黒にする必要はないか・・・💦

 

三菱のユーロスタイルはカッコイイけど、それ以外の黒にはあまり惹かれませんでした。

黒いトッププレート以外でおしゃれな見た目を判断すると・・・

三菱のびっくリングIHシリーズ!

一見あんまり変わらない見た目ですが・・・

注目してほしいのはこの火力操作ダイヤル

Chiyo
これ!このほど良いレトロ感が良い~♪

 

IHクッキングヒーターでこの火力操作ダイヤルがあるのが三菱だけ

今はトッププレートで全て操作できる時代ですが、火力調節は手慣れたこのダイヤルがほしい!

BESSに惹かれたのも最新の洗練されたインテリアではなく、程よくヴィンテージ感を感じる落ち着く空間。

というわけで、見た目はこのダイヤルが決め手となり三菱が有力候補に!

 

②機能性

 

国内製にするなら機能性も重視したい!

これは3社ともそれなりにこだわっていたのですが・・・

三菱のびっぐリングの対流煮込み加熱(プラス)!

火加減の調節が、5段階に進化してかきまぜなくても勝手に対流する仕組み!

鍋の大きさや食材の量・種類に応じてキメ細かい加熱調節が可能なんです!

 

Chiyo
これにめちゃくちゃ惹かれました!

 

家電量販店で店員さんに話を聞いた時も、実際にこの対流煮込み加熱を見て驚いたそうです。

本当にかきまぜなくても鍋の中で食材が踊っていたと・・・!

もうこの性能は三菱のホームページで確認してみて下さい。

びっくリング加熱説明ページ

③グリルの深さと使い勝手の良さ

 

そして最後にグリル!

これは一番そこにこだわっているHITACHIが圧勝でした!

ラク旨グリルの波皿と、ラク旨オーブンの平皿の2枚を使って調理。

画期的な調理法で中がふんわり外がパリッの料理ができるそう・・・!

しかも、最大の魅力・・・庫内に汚れがつきにくい!!

これも性能はHITACHIのホームページでチェックしてみて下さい♪

HITACHIグリル庫内の特徴紹介ページ

見た目とIHの性能で三菱のびっくリングに!

 

グリルはHITACHIの圧勝でしたが、やはり見た目重視。

三菱のびっくリングIH、PT316HNWSRに決定しました!

IHクッキングヒーターはネットで買うのにアフターケアの面で不安が・・・💦

なので私は店頭で購入しました。

店頭では20万円をきる価格で大健闘したと思っていますが、ネットの安さは凄いですね…💦

Chiyo
工事費込みでこの価格とは・・・

 

大型家電をネット購入するには、まだ経験値が足りない我が家でした・・・💦

家電を購入したお話はまた別の機会に!

Chiyo
1日で100万円以上使ってきました・・・
スポンサーリンク

おまけ

我が家はフラットSと太陽光の関係でオール電化にする必要がありました。
もしガスも選べたなら・・・
見た目が一番カッコ良いのはRinnai

Chiyo
もう全てがカッコ良い!・・・エネファームを取り入れる方はぜひこちらのモデルを検討してみてはいかがでしょうか♪

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事