スポンサーリンク

勝手に私が考えているBESSのインテリアの最大の魅力・・・

「何を置いても良い感じ見える!」

夏に実家に帰ったので、父の陶器の作品アップしました!

~汚したくない?~

白で統一した家具や食器を揃えている綺麗好きなおしゃれママ。

そんな清潔感がある洗練された空間をキープしている人。

私の親友そのタイプで、いつお邪魔しても家中本当に綺麗で毎度圧倒+自信喪失💦

実は私は掃除が苦手(恥)

そこに家族で遊びに行く度に

チチロー
○○ちゃんを見習え!!

と綺麗好きのチチローにお叱りを受けます。

こんな私にはセキ○イハイムさんの清潔感のある空間は敷居が高すぎ!

そして、うちの3人の子供たちのヤンチャっぷり…!

落書きや食べこぼしや破壊行為・・・絶対向いてない…!

その点、BESSの家では壁や柱の亀裂もログハウス特有の「あじ」にります。

子供達のつけた汚れや傷も、そこまで気にならない!

・・・油性ペンとかは流石にやめて💦

でも…BESS家だからと言って掃除を怠ってはいけない!

そこは私が親友を見習い改善すべき点…!

何を置いても良い感じに見える!

BESSの家に何を置いてもいい感じに見えるのか?

1つ目は、食器

キッチンダイニングママ達のお城。

使い勝手の良いキッチンに、お気に入りの食器。

毎日触るものだから、自分の好みのものを揃えたいですよね。

私は陶器の店を営んでいた母の影響で、子供ながらに色々な焼き物に触れる機会が多くありました。

そして一つ一つ手作りした物の良さを感じてきました。

だからと言って、別に高価で有名な焼き物が欲しいわけではなく、単純に手作りの風合いが好きなんです。

共に美大出身の父と母。

定年後に趣味で通っている陶芸教室で、とても良い感じの作品を作ってきます。

なかなか「あじ」があると思いませんか?

実家に預けている大皿たちです♪

料理や果物、何をおいても良い感じになります!

早く使いたい!!

2人には、

Chiyo
新築祝いは食器でいいからジャンジャン焼いて!

と言ってあります。

「新居を建てる!」

と宣言してから長かったので、着々と大作が仕上がっているようです♪

2人とも自由に作っているので色や形、統一感が無くバラバラ。

でもそれを木に囲まれたBESSの家に置く事を想像すると・・・

個性的な作品がとても際立ってくると想像できる!

木と陶磁器は自然と調和しますよね~。

BESSでもらえるマグカップもお気に入りです。

もう今では手に入りにくい、スタバの初期デザインのマグカップ
(ペアだったのに私の分は割られた・・・)

家族それぞれ好きなものをジャンルを気にせず集めていきたいと思います。

だって、何を置いても良い感じに見えるので!

 

 

Chiyo
よろしければクリックを~!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

おすすめの記事