おすすめ記事
スポンサーリンク

 

エリア外の施工費が378,900円!?

なんで!?

今回は最終決定された施工費も公開します♪

すみません💦前回の数字が少し間違っていたので訂正して、詳細な金額を表示しています!

スポンサーリンク

出張施工費の内訳

↑これは実際にメールに添付されていた見積書です。

まず共通しているのがキッチンの天板の長さで算出する施工費。

表にあるとおり、我が家の天板の長さの合計は545cm。

「それ以上」に当てはまるので、450cm+90cmという分け方に。

施工費だけで276,900円です。

エリア外だけがかかる費用

 

そして必ず必要な現地確認

これは前もって家のどの部分にキッチンが入るか。

電源や排水給水、レンジフードの穴あけの場所等の確認をしにきてもらいます。

これがエリア内だと1,000円。

エリア外の我が家の場合は30,000円・・・。

Chiyo
日当30,000円か・・・そしてこの時点で29,000円の差・・・💦

そして、作業が2日間に及んだ場合の二人分の宿泊費と交通費。

72,000円

つまり、エリア外の我が家は101,000円を加算して支払う事になるのです・・・。

Chiyo
高い…施工費だけでもなかなかの金額なのに…💦

チチロー
しかも、トイレ2か所とランドリールームの洗面台の設置もお願いするよ。もう一日は確実に延長だね…

Chiyo
・・・‼

 

施工業者と我が家の距離

 

参考までに、施工業者から我が家までの道のりをGoogle Mapで調べてみました。

車で来る場合の走行距離(高速利用)106km。

所要時間は1時間46分。

ま~結構混むルートだし往復3時間以上は確実にかかるので、宿泊は必要かな?

気持ちよくお仕事をしてもらいたいですからね。

 

キッチン施工の現地確認

 

これは先日来てもらいました。

ここまでくるのに色んなやり取りがあったのですが、それは次回にでもお話します。

エリア外の場合は施工業者と直接日程を決めて調整します。

そしてメールで現地確認費用の請求書が送られてくるので、当日の1~2日前までの振込みが必要です。

その日に前もってBESSの関係者の方も調整して集まってくれます。

その数5名!

担当Sさん、現場監督、大工さん、設備屋さん、電気屋さん。

現場監督や大工さんには施工費用の件で少しグチッていました。

驚異の金額に驚いた関係者の方々。

だからなのか、当日はIKEAの委託業者さんにガツガツ突っ込んだ質問をされていました(笑)

Chiyo
ちゃんと高いけど費用を払うので頑張って!
・・・高いけど払うから。高いけど。

 

ガツガツ言われていたのには、IKEAの詳細図面がなかったからというせいもあります。

DIYで取り付けが基本のIKEAは業者向けに図面を作ってくれません。

特に事前にやっておく必要がある排水の立ち上げは図面がないと厳しい💦

スポンサーリンク

キッチン施工費の総額(最終決定)

 

後日正式な見積書がメールで送られてきました。

やはり施工期間は3日間。

キッチンの大きさが変更になり、少し小さくなっているので少しだけそこは安くなっています。

これに事前に払っている現地確認費用を合わせると・・・

総額435,800円!

洗面台3台分も加算されているしね…

しょーがないですよね…

Chiyo
次回からは最初にやったプランを変更する経緯をお話します!
↓続きはこちらです♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事