おすすめ記事
憧れの大きなクリスマスツリー!本物に近いボリューム感♪
スポンサーリンク

BESSの家を建てたらおしゃれで大きいクリスマスツリーがほしい!

子どもたちじゃなくて、私の夢(笑)

小さな時からホームアローンに出てくるような大きなツリーがある家が憧れでした。

Chiyo
薪ストーブとクリスマスツリーって最高じゃないですか!

↑更に飾りつけをした記事はこちら♪

スポンサーリンク

IKEAの本物のモミの木よりも豪華なツリー

 

ツリーはほしいけど、これ!というのは決めていませんでした。

IKEAなら本物が売ってるし、IKEA大好きな私としてはそれでいいと最初は思っていました。

・本物なのに安い

・1月に引き取ってもらえる

・クーポンがもらえる

さすがIKEA~!

しかし、それができるのは直接取りに行って返却しに行ける人だけ

Chiyo
遠方の私にはハードルが高い💦

 

他にも、

・葉が落ちる

・匂いが気になる

・小さくて形が独特

本物の植物なので仕方ないとしても、1歳児と3歳児がいる我が家には不向き。

ボリューム感ももう少しほしかったので、フェイクでも重厚感があるものを探しました。

180cmのスレンダーツリー

 

↓そしてこれを見つけました!

クリスマスツリー 北欧 おしゃれ スレンダーツリー180cm XSMASツリー

私のツリーの理想の高さは180cm

検索すると素敵なものがたくさんヒットしますが、なんせお値段が高い!💦

これなら11,800円と、私の中で許容範囲内のお値段でした。

スレンダーツリー DOWBLEW楽天市場店より引用

葉のカットにもこだわりを感じます。

見た目のボリュームが綺麗だったので、こちらを注文しました!

梱包サイズ

 


26cm×26㎝×91㎝と、かなりコンパクト!

これなら小さなクローゼットにしまっておけます。

各パーツ

こんな感じで入っていました。

・枝のパーツ3本

・スタンド1セット

・取扱説明書?1枚

 

めっちゃシンプル

Chiyo
これがあんなにボリュームのあるツリーになるのかな…?

 

ドキドキ…

本当に葉の先端が     綺麗な形にカットされてる!


クリスマスツリー 北欧 おしゃれ スレンダーツリー180cm XSMASツリー

組み立て!

↑1枚だけの取扱説明書。めっちゃザックリしてます(笑)

 

説明書の通りに、まずはスタンドを広げます。

 

↑そして1段目をのせる。

枝が広がってなくて寂しい。一つ一つ広げていきます。

 

↑広げるとこんな感じに。ボリュームが出てきました!

 

↑2段目をのせる。

 

↑この輪は梱包の時にまとめているもの?

見た目に響くので外します。

 

↑お手伝い部隊参戦。

 

↑いよいよ一番上のパーツがのりました!

 

ひとまず完成!

まだ広げる余地はありそうですが、うずうずしているので飾り付け隊へお任せ。

飾り付け

オーナメントはIKEAで買ってみました。

取付するパーツがプラスチック製で壊れやすいので、オーナメント用のリボン(30本入り)も購入。

IKEAホームページ

↑飾り付け隊、出動!季節感のないタロー(笑)

 

↑そしてひとまず完成!

一番上のスターは吟味中なので、決定したら追記します♪

 

↑181㎝のチチローと比較して高さを確認。正確な高さです!

 

↑はしゃぐちびっこたち。

 

↑薪ストーブの重厚感にマッチしたボリューム!

そしてやはり季節感のないタロー(笑)

スポンサーリンク

完成

もうすこし枝を上向かせて、下から隙間を埋めるようにボリュームを出していきました!

コタローがオーナメントを外しにかかるので、下の方は今は外しています。

慣れてくると見向きもしないので、タイミングを見計って増量していきます。

実物を見ないで大きなツリーを買うのは不安でしたが、これは大満足でした!

事前にたくさんリサーチして良かった~!

実はチチローを説得するためにいろいろな資料を準備して…

家族会議で子供たちを巻き込み、全員でプレゼンまでして買ってもらいました(笑)

Chiyo
クリスマスにはプレゼントをたくさんツリーの下に置きたいな~!


クリスマスツリー 北欧 おしゃれ スレンダーツリー180cm XSMASツリー

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 男前インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村

マイホームランキング

スポンサーリンク
おすすめの記事